2011年11月28日

3回目のにゃんこはうす

今回は、行こうかどうしようか、とういうより、行けるかどうか、すごく悩んでました。
でも、銀座でボラ友あやかさんにばったりお会いしたことから話がとんとんと(?)進みまして・・・
土曜日、あやかさんの車に同乗させてもらい、福島に行くことができました。

今回のレスキューで状態が悪くて通院・治療の必要な子がいたら一時預かりすることになったので、その子の搬送はどうしたものかと思っていたところ、ちょうどあやかさんが搬送のお手伝いで土曜日に行くってことだったんです♪
これって、グッドタイミング?

土曜日は私の大失態により▼出発が遅くなってしまったのですが(^_^;)、それでも11時過ぎに到着。
ちょうどレスキュー班が出発するところでした。
そこで、犬班Aさんから『今回特に具合の悪い子がいなかったら、メイちゃんを預ってほしいんだけど。』と言われました。
2週間前に保護された子で、貧血がひどいうえに風邪をひいて、ご飯を食べられなくなってしまったんだそうです。
話を聞いているところに、預り猫の振り分けを一手に引き受けているくぅさんが到着。
事情を説明して、じゃあそうしましょうってことになり、レスキュー班をお見送り。

それから、支援物資の仕分け。
ここに来る度、たくさんの支援を頂いていることに感謝の気持ちでいっぱいになります。
片づけている間にも、クロネコが来たり、飛脚が来たり・・・
ホントにすごいです。
届いた支援物資は、レスキュー用、1階の保護部屋用、2階の保護部屋用に仕分けして、所定の位置に運びます。
この作業が終わったのが・・・2時ごろ?

保護されてくる犬・猫の頭数の連絡が入り始め、ケージの準備をワラワラと始めました。
ペットシーツを敷いて、トイレをセットし、上段にはフリースを敷いてあげます。
そして、防寒用の厚い生地でケージ全体を覆います。
後は、すぐにあげられるように水の器とカップのフードを配置。
なんだか情報が錯綜してましたが、結局犬が5頭(子犬3・ママ犬・パパ犬(?))、猫7頭が運ばれてきました。
犬は、他の団体さんが引き取りに来るまでの一時預かりです。

20111128a.jpg

ママ、がんばったよね。


この時保護されてきた子は比較的状態の良い子ばかりだったので、やはりメイちゃんをお預かりすることにしました。
というのも、あやかさんの都合で日曜日のレスキュー班が戻る前に帰らなくてはいけなかったんです。
それに、実際にメイちゃんを見ると鼻はガビガビ、目はショボショボ、ホントに辛そうだったんです。
強制給餌も、10cc程度で、それ以上食べさせるともどしてしまうって言うし・・・(T_T)
おまけに、マンソンいるって・・・(怖)

あやかさん自身は関東への搬送をするつもりで来てたのですが、振り分けの都合で今回はなしということで、結局私と私の預る猫の搬送係となってしまいました(ありがとー♪)

その後は、2階の保護部屋に行って、猫とまったり♪
ちょっとだけ写真も撮ってきました。


飼主さんが見つかったラッキーの、歓喜のポーズ!
20111128b.jpg

痩せすぎて首輪がたすき掛けになってしまい、脇にひどい傷ができていたのですが、すっかりキレイに治ってました。
この写真・・・実は抱っこしてるお方の表情がサイコーなんですが・・・
一応、非公開とさせて頂きましたw

こちらはメリちゃん。
20111128c.jpg

日曜日、岡山へと旅立ちました。

こちらは・・・誰?
そらちゃん?
20111128d.jpg

忘れちゃいました(^^ゞ


夜は、2階のフリースペースに寝袋を持ち込んで寝たのですが、ちょっとでも足を動かそうものなら猫が飛びかかってくる(^_^;)
こりゃあ、朝まで寝られないんでないの?
と若干心配だったのですが、電気を消したらじきに静かになってくれました。
しかも、誰かが寝袋の中に入ってきた〜♪
暗くて誰だかわからなかったけど(笑)、出たり入ったりしながら朝まで一緒に寝てくれました♪

そして日曜日の朝。
レスキュー班の荷物の積み込みをお手伝いして、6時半ににゃんこはうすを後にしました。

帰りも渋滞にはまることなく、4時間半で帰って来れたので、そのまま獣医さんへ。

脱水症状がひどく、腎臓も悪くなってるようです。
補液2本、栄養剤1本、抗生剤&駆虫薬、の合計4本の注射を打ってもらいました。
しばらくは、補液に通います。

そんなわけで・・・
かな〜りひっぱりましたが・・・(^_^;)
こちらが、メイちゃんです。
20111128e.jpg

う〜〜〜ん、顔が黒くてわかりにくい(-_-;)
シャムMIXみたいですね。
名前を聞いて、女の子だと思い込んでたのですが、なんかでかいし顔がいかつい・・・
と思ったら、タマ○○ついてるじゃん(*_*)
メイくん、男の子でした。
とっても甘えん坊さんみたいです。

がんばって元気になって、福島に帰ろうね。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   今日も、ポチッと応援よろしくにゃのだ♪    
  にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



posted by Nicky at 16:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 福島ニャンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜〜行かれたんですね。
雪の便りが聞こえてきたので、自力で行くのはもう諦めていた私です。
Nickyさんの人脈が羨ましい限りです。
しかも、またまたお預かり・・メイちゃんて言うから、我が家の子?とビックリ??
そうそう・・うちのメイちゃんも先日の検便で“マンソン”の卵出ました!!第一回駆虫剤飲みました。
写真で見るようなのが出てきたら卒倒するかも!!
Posted by ぴょん吉 at 2011年11月28日 22:34
くぅさんとご一緒させていただきましたtukuと申します♪
福島ではお世話になり、ありがとうございました。
メイくん・・・男の子なのぉ!
状態が悪くて辛いだろうけど、Nickyさんに治療を受けさせてもらえて本当に良かったね☆

またお会いできるといいな♪
Posted by tuku at 2011年11月29日 22:27
◆ぴょん吉さん、
今回は本当にラッキーでした。
というか、いつも皆さんにお世話になりっぱなしで・・・。
南相馬は、雪はほとんど積もらないそうですよ。
路面の凍結も昼間は大丈夫らしいですし。
もしチャンスがあれば、ご一緒したいですね(^^)

メイプルちゃんも、マンソンいましたか!
うちのメイは吐き気が強いみたいだったので、
出すな〜、出すな〜!
と念じてました(笑)
Posted by Nicky at 2011年11月30日 13:42
◆tukuさん、
こちらこそお世話になりました!
2人で4頭の搬送・・・お疲れさまでした。

そうそう、メイは男子だったんですよ〜。
なんだか東京の薬が合ったみたいで、目も鼻もすっかりキレイになってます。
昨日からはご飯もパクパク食べてて、とってもイイ感じです♪

またお会いできる日を楽しみにしてま〜す!

Posted by Nicky at 2011年11月30日 13:46
阪神ジュベナイルフィリーズ 最新情報をもとにオッズに惑わされない独自の予想法で万馬券を掴みとれ!競馬歴の長い人も必見の誰もが驚く枠馬を大公開!
Posted by 阪神ジュベナイルフィリーズ at 2011年12月04日 11:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。